2015年02月21日

イベント時に役立つオリジナルステッカー制作

何かイベントを主催する時に、オリジナルステッカーを作成すると参加者に喜んでもらえます。

タオルやプリントTシャツなど様々なグッズ製作が考えられますが、中でもおすすめのグッズの一つが缶バッジです。 最近では家庭でも手軽に作れるようなキットも販売されているので、より身近に楽しめるようになったステッカーですが、大量に制作する場合が業者に発注するのがおすすめです。

オリジナルステッカー

インターネットなどで検索すると、ステッカーを専門的に取り扱っているような業者が多く見つかります。

小さめのものならだいたい一つ30円程度、大きいサイズでも100円以内で作れるので、大量に制作しても安価に抑えることができます。 シンプルなステッカーの他にも、ステッカー風のマグネットやストラップ型になっているものなど様々なタイプを取り扱っているところもあるので、いろいろな業者を比較して好みにあうものを見つけましょう。

業者に発注する場合基本的にデザインは自分で考えることになりますが、その際一つだけ注意しなければならないことがあります。 それは、ステッカーの「まきしろ」を考えることです。

完成品をイメージして丸い形のデザインを描く際、一番外側の数ミリは制作過程で内部に巻き込まれてしまうことを念頭に入れなければなりません。 まきしろの幅は業者によって微妙に異なるので、発注前によく確認するようにしましょう。
posted by りゅうと2bm4 at 03:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。